プレミアム旅割28を予約しました

これまで本当に飛行機に乗る機会が少なかったためか、実は未だに一度もプレミアムクラスで搭乗したことがありません。

今回従妹の結婚式に参加することになり、航空券の予約をしていたところ、連休前という時期的な理由なのかいつもの安いチケットがありませんでした。

予約したのは1ヵ月以上先だったのですが、LCCを見てもその日は高い。そこでなんとなくプレミアムクラスの方を見てみると、、、あれ?こっちの方が安い。ということでプレミアム旅割28を予約しました。

いつも予約している特割よりは若干高かったのですが、プレミアムクラスが最安ということもあるんですね。
(旅割XXなどはもっと安いものもあったかもしれませんが、空いてなかったです)

ただ、最初に書いた通り一度もプレミアムクラスに乗ったことのない私ですので、当日慌てて恥ずかしい思いをしないように事前に調べておこうと思います。

プレミアムチェックイン

主要空港では航空券のご購入、ご搭乗手続き、手荷物のお預かりを専用カウンターで対応してもらえるとのこと。

ただ私は仕事帰りで荷物もないので普段と変わらないですね~。

保安検査

新千歳空港、羽田空港 第2旅客ターミナルビル、伊丹空港、福岡空港国内線旅客ターミナルビルをご出発される際は、プレミアムクラス専用の保安検査場を利用できるとのこと。

中部国際空港なんで~これも関係なし。

ラウンジ

プレミアムクラスご利用のご本人様に加え、ご同行の1名様までご利用いただけるとのこと。

これは、SFC取得の前に入れるいい機会なので是非利用したいと思います。名古屋は共有ラウンジみたいですが、あるようです。問題は、仕事帰りなので早く空港に到着できるかどうかですが、、、頑張ります。

搭乗

ご高齢のお客様、小さなお子様連れのお客様、妊娠中のお客様、お手伝いの必要なお客様に続き、優先的に機内へ入れるそうです。

どちらかというと最後に入りたいタイプなので。。。

シート

機材によって異なる6種類の座席を設定、すべての座席でゆったりと快適にお過ごしいただけます。一部機材ではパソコン電源やパーソナルライトもご利用いただけますとのこと。

これはいつも搭乗時に見てるのでわかりますが、広め目の立派なシートに座れるようです。入ってくる人に見られるのがいやなのでやっぱり最後に乗りたいかな。。。

機内食

日本文化である“お重”を模したお弁当箱に、驚きや楽しさやおいしさを詰めた「Premium GOZEN」と「Premium SABO」を ご用意しているとのことです。

名古屋は「Premium GOZEN」ですね。楽しみです。

SFC取得に先立ち上級会員のサービスが受けられるので、今後の励みにもなるかなと思います。

カテゴリーANA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です